脱毛サロンの予約状況

予約が取りやすい脱毛サロンは?/サロン別の予約ポイント

予約が取りやすいサロンは?

予約が取りやすさは重要なポイント

脱毛サロンを選ぶにあたって重要なポイントのひとつが、予約が取りやすいかどうかという点です。

脱毛って1回でムダ毛が全部なくなる訳ではなくて、何十回と通うことでキレイになっていくものなので、その度に予約をする必要があるんですね。

もし予約が取りにくいサロンだったりすると、ただでさえ脱毛は1、2年くらいかかるのに、5年たっても終わらないとかなっちゃう可能性がある訳です。

予約変更とかするのも大変になっちゃうしね。

そこで、各脱毛サロンの予約の取りやすさ状況をまとめてみました。といっても、同じサロンでも各店舗によってまちまちなので、参考程度にみてくださいね。

各サロンの予約取りやすさ状況

ミュゼ
予約の
取りやすさ
Web予約
電話予約 ×
その他 両ワキ+Vライン脱毛の予約は一週間前から
キャンセル待ち制度あり

ミュゼは超人気サロンなので、予約が取りやすいサロンとは言えません。ただ、店舗数が多いので、同じ地域に何店舗かある場合は、違う店舗を狙ってみると以外と空いていたりします。

予約はWeb予約のみで、専用サイトからスマホやパソコンで取ります。ミュゼは直前キャンセルでもペナルティがないので、当日にキャンセル分が出ることが結構あるので、当日予約が狙いめですね。

銀座カラー
予約の
取りやすさ
Web予約
電話予約

銀座カラーもミュゼ同様、予約が取りやすいサロンとは言えませんが、店舗によっては取りやすいところもあります。

予約はネットだけでなく、電話予約もOK。銀座カラーの場合、前日19時までならキャンセルのペナルティがないので、予約したい日の前日にトライしてみると、空いている可能性があります。

TBC
予約の
取りやすさ
Web予約 ×
電話予約
サロン予約

TBCは店舗数が多いこともあり、比較的予約は取りやすいサロンと言えます。(店舗によりますが)

Web予約がなく、電話かサロンでの予約になります。(初回はWeb予約OKです)

TBCの場合、施術が終わった後にサロンでそのまま予約ができるので便利。

キレイモ
予約の
取りやすさ
Web予約
電話予約
サロン予約
その他 キャンセル待ち制度あり

キレイモは比較的新しいサロンということもあって、予約の取りやすいサロンになります。

予約方法もWeb、電話、サロンと3種類あるのも便利です。

TBC同様、施術後に直接サロンで次の予約を入れるのがスムーズですね。

シースリー
予約の
取りやすさ
Web予約
電話予約
その他 キャンセル待ち制度あり

シースリーの予約は店舗によって差があるようです。関東中心に展開していたサロンなので、関東では人気のために予約が取りづらい状況のよう。

2015年から全国展開してきていて、関東以外の地域は最近できた店舗が多いために、比較的予約は取りやすくなっています。

シースリーは施術時間の直前であればキャンセルによるペナルティがないので、関東の場合は当日予約が狙いめになります。

脱毛ラボ
予約の
取りやすさ
回数制:○
月額制:×
Web予約 ×
電話予約
サロン予約

脱毛ラボはプランによって予約の取りやすさが違ってきます。回数制プランは取りやすいですが、月額制プランは人数に制限があるようなので、取りづらいという口コミが多いです。

Web予約がなく、電話かサロンでの予約になります。(初回はWeb予約OKです)

下の毛を簡単キレイに処理する方法トップページへ

下の毛を簡単キレイに処理する方法は、トップページから確認することができますよ。