下の毛の処理のメリット

下の毛を処理するとどんなメリットがあるの?

VIO脱毛のメリットとは?

最近は日本の女性も下の毛を処理する人が増えてきましたよね。

下着や水着から毛がはみ出るのを防ぐため、彼にドン引きされないようにするためなど、お手入れする理由はそれぞれだと思いますが、実は下の毛を処理するメリットって見た目だけの問題じゃないんです。

アンダーヘアをお手入れすることって、見た目以外にもたくさんいいことがあるんです。ではでは、どんなメリットがあるのかみてみましょう。

下の毛をお手入れするとどんなメリットがあるのかな〜?

とは言っても、自分で剃ったり抜いたりするのはNGです。ちゃんとサロンやクリニックでVIO脱毛した場合のメリットなので念のため。

メリット1:ニオイが軽減される

女性のデリケートゾーンって、汗や尿、オリモノなどが原因で雑菌が増殖することで、ただでさえニオイが発生しやすい部分なんですが、ここに毛があるとさらにニオイやすくなってしまいます。

どうしてかというと、汗などが毛にからまることで湿気を帯びてしまい蒸れやすくなってしまうからです。蒸れることで雑菌がさらに増えてしまうんですね。

下の毛がなくなると、オリモノなどもからまることがなくなっていつも清潔を保つことができるので、ニオイをかなり軽減させることができます。

ニオイが気になる人は早速お手入れしに行きましょう。

メリット2:生理時の不快感が軽減される

VIO脱毛した人が処理して良かったという声で多いのが、生理時の不快感が軽減されたということ。

生理の時、ニオイが気になったり肌がかぶれたりといったイヤな経験、女性なら誰しもあると思います。これって、実は下の毛があることが原因だったりすることが多いんですね。

血が毛とからまって蒸れてしまい、雑菌が発生してしまうからです。

生理時のトラブルを改善するためにもVIO脱毛は必須ですね。

メリット3:洗うのが簡単になる

3つめのメリットとしては、お風呂で洗ったり、トイレで拭いたり洗浄したりがラクになるということ。

下の毛がある状態でデリケートゾーンを洗うと、肝心のアソコの部分がどうしても洗いにくくなってしまいます。

トイレでデリケートゾーン拭いたりウォシュレットで洗浄したりするときも、毛があるとアソコ部分がキレイに拭けないんですよね。

結果、洗い残しや拭き残しが出てしまうことになります。その汚れが毛について雑菌が増えるという悪循環にも。

キレイに洗うには毛がない方がやっぱり便利です。

黒ずみ対策クリームをつけたりするのも、毛がない方がキレイにつけることができるのでオススメですね。

メリット4:肌をキレイに保てる

デリケートゾーンの肌って、他の身体の肌と違って薄くてホントにデリケートになっているので、乾燥したり、荒れたり、黒ずんだりといった肌トラブルがおきがちです。

なので、自分で下の毛を剃ったり抜いたりといったことをやると、すぐに毛穴や皮膚が傷ついてしまい肌トラブルが加速することに。

雑菌が傷に入ることでニオイなどの原因になることもあります。

その点、サロンやクリニックで脱毛を完了させると、その後は自己処理をしなくてもよくなるので、肌を傷つけることがなくキレイな状態を保つことができます。

キレイなデリケートゾーンだと彼からのポイントもアップする可能性大ですね。

下の毛を簡単キレイに処理する方法トップページへ

下の毛を簡単キレイに処理する方法は、トップページから確認することができますよ。