デリケートゾーンにおいケア「薬用イビサソープ」

デリケートゾーンにおいケア「薬用イビサソープ」を使ってみた

薬用イビサクソープを使ってみた感想

薬用イビサソープ!

今大人気のデリケートゾーンにおいケア商品「薬用イビサソープ」。2つの薬用成分で雑菌や炎症を徹底除去、さらに6種のジャムウ成分で肌を優しく整えてくれるのが特徴の医薬部外品ソープです。

薬用イビサソープは、黒ずみケア商品のイビサクリーム同様、ブラジリアンワックス脱毛サロン「IBIZA WAX」が開発したデリケートゾーン用のソープ。

会員さんの意見を参考にして作ったので、使いやすいソープになっていて口コミでも人気が高いのとことです。

はてさて、その高評価はホントなのかどうか、実際に使ってみることにしました。

公式サイトでのネット購入がおトク

まずは購入方法です。薬用イビサソープはイビサクリーム同様、店頭販売はしていないので、こちらもすべてインターネットからの購入になります。

楽天やアマゾンでも買えますが、オススメは公式サイトからの定期購入。定期購入だと通常価格よりも31%OFFで買うことができます。

クレジットカードで買えば、初回分はさらに500円OFFになるので、5,800円+送料360円+手数料150円(税別)が3,470円(税別)というおトク価格になります。

最低2回(2ヶ月)は購入する必要がありますが、クレジットカードなら2個で7,440円(税別)。単品の場合は送料も含めると1個6,310円(税別)になるので、実質1,000円くらいしか変わりません。

それなら2個の定期購入の方がおトクですよね。3回めからはいつでもやめることができるので、イマイチと思ったらその時にやめればいいし。

ということで、公式サイトから定期購入をすることにしました。

⇒公式サイトからの定期購入はこちら

薬用イビサソープが届きました

お待ちかねのイビサソープが届きました。

薬用イビサソープ!

イビサクリームは小さいのでポスト投函でしたが、こちらは佐川での宅配便。無地のダンボールなので、パッと見何が送られてきたのかはわからないようになっています。

こういう配慮はありがたいですね。

中身を開けてみます

では中身を開けてみましょう。

薬用イビサソープ!

本品以外のフライヤー類はイビサクリームのときと一緒ですね。商品紹介BOOKや使い方のチラシなどが入っています。

薬用イビサソープ!

本品はこちらです。クリームより大きいですね。これで140ml、だいたい1ヶ月〜1ヶ月半使えるようです。

こちらもクリーム同様に透明のフィルムで包装されてますが、ポンプのあたりに開ける隙間があったので今回は簡単に外せました(笑)

フィルムを外したのがこちらです。

薬用イビサソープ!

イビサクリームと同じシンプルなデザイン。デリケートゾーン用という記載は一切ないので、お風呂場に置いておいてもボディソープかなって感じで違和感なし。

家族や彼と一緒に住んでいても安心ですね。

実際に使ってみます

ということで実際に使ってみます。

実際にアソコで試した写真をアップする訳にはいかないので、手に取った写真だけでご勘弁を。

薬用イビサソープ!

1回に使用する分量は2〜3プッシュとのこと。泡がでてきて、だいたいこれくらいになりました。

一般的なジャムウソープと違うのは、ハンドソープみたいに最初から泡で出てくるところですね。

泡立てる手間がいらないので、これはすごく便利です。

さすがに写真は取りませんでしたが、実際にアソコを洗ってみました。まずビックリしたのは泡立ちの良さです。

手で優しく洗っただけですが、このモコモコの泡がさらにモコモコになって、シャワーで洗い流すまで消えずにずーっとそのままだったんです。

普通のボディソープだとここまで泡立たないけど、このイビサソープは洗った感がすごくあって、私の中ではかなり高評価となりました。

効果は続け次第アップします

ここまで泡モコモコで洗っているので、1回でも雑菌はキレイに落ちてるかなと思います。

においやかゆみの効果については、もうしばらく続けて使ってみて、その結果をまたアップしたいと思います。

薬用イビサソープ

下の毛を簡単キレイに処理する方法トップページへ

下の毛を簡単キレイに処理する方法は、トップページから確認することができますよ。