デリケートゾーンのかゆみ原因は?

デリケートゾーンかゆくない?/かゆみの原因と対策をチェック

デリケートゾーンのかゆみを軽減

生理のときに多いアソコのかゆみ

デリケートゾーンがかゆい、なんてこと、たまにあったりすると思いますが、これ、多くは生理のときだったりしませんか?生理がくると、血が下の毛とからまって蒸れたりすることで、雑菌が発生しやすくなるからなんですよね。

アソコの皮膚はとてもデリケート

あと、ナプキンでかぶれてしまったりすることも原因のひとつ。アソコの皮膚は薄くてとてもデリケートなので、かゆいからといって、かいたりこすったりするとどんどん悪化していってしまいます。

この生理のときの不快なかゆみを軽減するために有効なのが下の毛の処理なんです。

Iラインは常に清潔にしておこう

特にIラインの部分ですね。Iラインの毛がないと血がからまないので、蒸れることがなく雑菌も繁殖しにくくなります。そうするとかゆみも軽減されるし、あの嫌なニオイもなくなるのでまさに一石二鳥なんですね。

ナプキンや下着は肌に優しいものを

毛がなくなることでナプキンによるかぶれが少し心配にはなりますが、こちらは肌に優しい敏感肌用のナプキンを使用することで解決できます。

ナプキンだけじゃなくて、下着も肌に優しいやわらかいものを普段から使用するようにするのも有効です。

下の毛を処理するメリットって、見た目だけじゃなくて、こうした不快なかゆみやニオイがすごく軽減されるってこともあるんですよね。常に清潔な状態を保てるんです。

毛を処理するとメリットがいっぱい

下の毛がなくなると雑菌が入りやすいんじゃないかと心配する人もいると思いますが、今はそんな心配は不要。

昔、女性が下着をつけてなかった時代では必要なものでしたけど、ちゃんと下着をはけて、毎日洗濯できる環境の現代では毛がなくても大丈夫。むしろメリットの方が大きいです。

生理のときでも常に清潔なデリケートゾーンを保てるよう、特にIラインの毛はキレイにお手入れしておきましょう。

脱毛サロンでのお手入れが◎

とは言っても自分で適当に処理するのはダメ。自己処理で肌や毛穴を傷つけることによって、却って雑菌が発生してしまうので。

脱毛サロンでプロのスタッフさんにお手入れしてもらうのがベストです。

下の毛のお手入れはこのサロンがお得!

下の毛を簡単キレイに処理する方法トップページへ

下の毛を簡単キレイに処理する方法は、トップページから確認することができますよ。